乾燥対策は水分だけじゃない!

朝晩、グッと冷え込んできました!

早速サロンのベッドリネンも秋冬用に温かくし、暖房器具も出しました。

本当に秋の短さを感じますよねー(;´・ω・)

 

さてさて。これだけ気温に差が出てくるとお肌のコンディションも揺らぎがち。

手っ取り早いケアとしては化粧水の量を増やす、なんていうのもあるけれど

大人肌はそれでも物足りない・・・という方も多いんですね。

実はそれって気温が下がることで水分だけでなく、皮脂腺から出る皮脂量も減ってくるからなんです。

だからうるおいやツヤが無くなってくるんですーーー( ノД`)。

お客さまの中には「皮脂」=「べたつき」と捉える方も多いのですが、

皮脂だって健康で美しい肌を作るには必要なんですよ。

 

「うなはだけつ」という言葉をご存知ですか?

う・・・うるおい

な・・・なめらかさ

は・・・はり

だ・・・だんりょく

け・・・けつえきじゅんかん

つ・・・つや

皮脂は「うるおい」「なめらかさ」「はり」「つや」など、美肌には欠かせないものですが

10代、20代に多かったから今も多いと思っていたら大間違い!

年齢とともにどんどん分泌量は減少してきます。ホルモンバランスの影響もありますしね・・・。

もし、40代になってもべたべたするという場合は

「皮脂が多い」のではなく「水分が枯れている」と思ってください( ;∀;)

水分量が減ることによって油分が目立ち、肌表面はベタついて見えます。

ここ、ものすごーく勘違いしている方が多いのですが

そういう方のお肌はきめが無く、肌が硬く、くすんでいる場合が多いですね。

では水分と同じく大切な皮脂、どうやって増やすのがいいかというと

★良質なオイルを摂取する

特にオメガ3はホルモンバランスを整えるにもおすすめ!オレイン酸やビタミンEが豊富なアーモンドを食べるのもGOOD

★クレンジング、洗顔でうるおいを奪わない

ゴシゴシ洗いは厳禁。洗顔後つっぱる場合はお肌にあっていません!

★体温が低いと分泌しにくい

低体温は肌にも体にもアウト!老廃物も流れにくくなります。

★保湿効果の高い美容液やクリームで補う

もちろん、石油系成分が入っていないものにしてね。

 

他にもいろいろありますが、毎日できるケアとして簡単なのはこんな感じかな。

スキンケアのときには温かい手で行い、塗布した後も温かい手でハンドプレスするのも美肌つくりに大切なプロセス。

小さなことですが毎日やっていると変わってきますよ♪

この冬は水分だけでなく油分にも気を付けてみて下さいね。