効果的な日焼け止めの塗り方

こんにちは!いつもお読みいただきありがとうございます。
40代以上の肌ケアが得意な健康フェイシャルサロン
「エステティックサロンJEWEL。」の安藤です。

朝晩の気温差はまだまだ大きいですが、紫外線対策はもうされていますよね???

「まだ~~~(;’∀’)」という方はこちらをご覧ください。

こちらを見ると一目瞭然ですね。4月に入ると紫外線はグッと強くなります。

紫外線対策は夏だけ・・・なんて思っているとあっという間に日焼けしますよ!

また「顔には日焼け止め塗ってます」という方も油断は禁物。

ちゃんと首にも塗っていますか?髪や手の甲などもうっかり焼けてますよ~!

ショートヘアの方は耳やうなじなども忘れがちですのでご注意くださいね。

———————————————————————————————

【おすすめの指数と塗り方のポイント】

★お買い物や通勤時の日常紫外線を防ぐならSPF20~30・PA+~PA++

★レジャーや旅行などのリゾート紫外線を防ぐならSPF30~50+・PA++~PA+++

★ムラなく、重ね塗りする

★汗をかいたらこまめに塗り直す(2~3時間毎が最適)

★外出する20分前くらいに塗る

★乾燥しやすい方はしっかり保湿してから塗る

当店おススメの「お肌に負担をかけずしっかり守る日焼け止め」はコチラ

→ドクターリセラ日焼け止めシリーズ

———————————————————————————————

15~20分程度紫外線を浴びることはビタミンDを生成し骨や歯を丈夫にしたり、

幸せホルモン「セロトニン」を分泌させて自律神経のバランスを保つなどのメリットもありますが、

過剰に浴びてしまうと乾燥・シミ・シワなどお肌へのダメージが大きく

年齢とともに元に戻すことも難しくなります。

 

今年こそ焼けたくない!という方は、今日からしっかりとプロテクトしてくださいね♪