日焼け止めだけじゃない!シミ、ソバカスから肌を守るアイテム

朝晩はまだ寒く感じますが、日中の温度はグングン高くなってますね~(^_-)-☆
「日焼け止め」ちゃんと塗っていますか?この時期うっかり忘れやすいので要注意ですよ。

今日は紫外線から「目」そして「お肌」を守るアイテム「サングラス」についてお話しようと思います。
紫外線の強い南半球では子供にもサングラスは必須なんですよね。

ファッション性の高いサングラスですが、守るのは目だけではありません。

実は目から入った紫外線によって目の細胞がダメージを受けると、
脳が「日差しが強い」と判断しメラニン色素を作るように全身に指令を出します。
ということは「目」が日焼けをおこしてシミ、ソバカスになる・・・という訳ですよ!!
怖いですよね!!
また、ドライアイや充血などを引き起こすリスクも高くなります(´;ω;`)ウゥゥ

そこで、目とお肌を守るアイテムとしてサングラスがあるのですが
目から入る紫外線を防止する効果は何と90%以上!
これはもうファッションアイテムや近眼・老眼のためだけではなく
視力の良い方も日焼け止めとして実用して損はありません。

選び方のポイントは、まず「UVカット加工」がされているかどうか。
当たり前ですけど(;’∀’)
すべてのサングラスがUVカット加工されているものではないかもなのでご確認を。

そして色。つい濃い色の方がカットしてくれそうな感じもしますが
濃いレンズは瞳孔が広がるため、見え方の質が落ちてしまうことがあります。
疲れ目の原因にもなりかねないので、真っ黒ではない方がおススメですね。

女性はお肌の色がきれいに見えるというのもポイントです。
オレンジ、ピンク、ラベンダーなどかけてみて顔元が明るくなるような色味もいいですね!

また、無色の伊達メガネにもUVカット加工はできますので、色付きに抵抗がある方は無色でもOK!

その他にもガラスへの映り込みや水面のギラつきを抑える偏光レンズや
紫外線が当たると色が濃く変わる調光レンズなどもあります。
こちらは室内では無色、屋外ではサングラスになるので、室内でもかけていたい人におすすめです。

私は普段からメガネ派なのですが、新しいサングラスが欲しくなりました(笑)
この夏はおしゃれにUVカットしてきましょう!